【東方】霧雨魔理沙の時計

フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です。
画的起源

プロフィール

オリオン座

Author:オリオン座
★チャイルドラインいわてでは…
支援金・寄付金のご協力をお願いしています。
個人一口2,000円
団体一口10,000円

また、個人会員(支援会員)は、年間一口2,000円です。


★チャイルドラインには、子どもたちとする「4つの約束」があります。
・ヒミツは守るよ
・どんなことでも一緒に考える
・名前はいわなくていい
・切りたいときには、切っていい

チャイルドラインいわても、子どもたちからの電話をまっています!!

PageNavigation 1.0

Designed by 石津 花

名言

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひきこもりでセカイが開く時」-斎藤環/爆笑問題

4062826100_convert_20100508214956[1]
斎藤)どうぞお掛けください。
田中)ここの部屋は診察室じゃないですね。
斎藤)いや、診察室ですよ。ここで診察するんです。
田中)でもこうやって座ると、診察されるみたいで緊張しますね。
太田)医者コントをやってるみたい。
斎藤)私もコスプレ気分ですけど(笑)。

オリオン)
 うわー!そうそう。私も昨年秋に、斎藤環先生にお会いしました!コスプレの…(それもスタンドカラーのカッコイイやつ)。
 訪ねたのは、斎藤環さんの勤務先である爽風会佐々木病院(千葉県)。
 「患者様が優先」と受付で念を押され、待合室で待つこと4時間余り。「それでも待ちます」と覚悟して答えたが、次々呼ばれる患者さんを見送ると、少々心細くなってきたのでした。
 こりゃあ、昼抜きで、午後まで診察続行か?と思っているところに、名前が呼ばれる「3番にお入りください」。

 診察室の丸い椅子に腰かけると、向かい側に白衣の斎藤環さんが「…どうしました?」。
 「どうしましたって…!?」私は事前に送ったメールを読んでもらっていることを確認し(「あぁ、確か。読んだ…かなぁ…」)、カバンの中からガサゴソと『葦牙(あしかび)』のデモテープと斎藤環さんの新書本を出し、一気に要件をまくしたてました。
 はい。その努力が実って、この度、映画上映と併せて、『葦牙』プロデューサーの都鳥さん兄弟と斎藤環さんの対談が実現の運びとなりました。皆さん、乞うご期待!(対談も白衣ってぇのはどうだ?)

斎藤) ひきこもりは、きわめて多様で複雑な問題です。単純に否定したり肯定したりすることはできません。このような問題を考えるとき、もっとも大切なことは、可能な限り「選択の自由」を確保しておくことだと私は考えています。
 つまり、それが自らの意思に基づくのであれば、ひきこもる自由も、ひきこもりから抜け出す自由も確保しておこう、ということです。(中略)
 私が求めているのは、ひきこもる自由と、ひきこもりをやめる自由と、その双方をひとしく肯定できるような、いささかアクロバティックな哲学です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://orion81.blog106.fc2.com/tb.php/14-fa9250f9

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。